旬の水菜で韓国風な精進料理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うちの畑に植えた水菜はようやく本葉が出始めたばかりですが、ハウス栽培しているところでは、北海道でも十分に大きくなってきました。先日、お付き合いのある農家さんより葉物いろいろ分けてもらいました中から、水菜を使ってナムル風のあえ物にしてみました。

塩昆布を使って旨みと塩味をとり、湯がいた水菜、白ごまやごま油とあえてしばらく置けば完成です。
葉っぱがたくさんあるときには、簡単に大量消費できて、特に水菜はシャキシャキした食感がとても美味しい。

IMGP5073

多めに作って二日目に残したのですが、一晩くらい寝かせた方が味がよくなじみ、昆布の旨みも出て美味しく感じました。漬物にも浅漬けがあるように、そのあたりはお好みといったところですね。

 

 

~・~・~・~・~・~・~
最後までお読みいただきありがとうございます!
引き続き長岡念珠店のコンテンツをお楽しみください。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ホームページ(ブランドのご紹介)
オンラインショップ(商品の購入ができます)

お気軽にボタンを押して応援してください!(店主が喜びます!)
  • いいね! (3)
  • 興味深い (0)
  • 考えさせられる (0)
  • なるほど! (1)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。