江別市選教寺様 一如の会にて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

13日は地元江別市の選教寺様に伺っておりました。江別の中心部にある真宗大谷派のお寺です。
毎月行われている「一如の会」という熱心なご婦人方の勉強会にて、腕輪念珠作り教室をやらせていただきました。
腕輪念珠を作るというのは、結構お寺関係の行事では定番の出し物ではありますが、今回は少し時間にも余裕がありましたので、作り方だけの解説ではなく念珠についてのお話もさせて頂きました。

職人としての技術面で、こういうご依頼はもちろん嬉しいのですが、念珠のプロフェッショナルとして、単に作り方の問題だけでなく、仏教を通じた念珠の意義、心持というところから、素材について、また本には書いていない念珠業界の現状などについても皆様に知っていただきたく、自分でも日々の勉強を怠らないようにしています。

とはいっても、今回は皆さん自分で選んだお気に入りの天然石でつくる腕輪念珠ですから、早く作りたくてうずうずしておりますので、お話についてはほんの短い時間です。

結構な時間をかけてワイワイと材料を選んでいただいたあとは、お喋りの声も消え、黙々と玉にゴムを通していきました。

P_20150613_153058

 

僕らにとっては普段5分程度の作業ではありますが、ほとんどの方が初めてで、そう簡単にはいきません。
器用な方もいれば、眼鏡を忘れて苦戦されている方もいらっしゃいました。
こういう姿を見ていると、単に念珠を持つだけでなく、自分で通してこそ意義深いものになるような気がしてなりません。
おおよその方が通し終わったところで、あとは縛るだけなのですが、お茶を飲んで一息入れましょうということになりました。

お茶菓子をいただきリフレッシュしたところで、最後に結びあげて無事完成しました。
皆さんの満足そうな笑顔に、こちらもほっと一安心です。

お気軽にボタンを押して応援してください!(SNS等とは連動していません。店主が喜びます!)
  • いいね! (3)
  • 興味深い (2)
  • 考えさせられる (2)
  • なるほど! (1)

SNSでもご購読できます。