バラバラでもいっしょ。木玉ミックスの念珠

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一年ほど前に思い付きで作ってみたら、思いのほか評判が良かった、木玉ミックスの念珠です。
黒檀、紫檀、生命樹、シャム柿、鉄刀木、桑、本梅、栴檀・・いろんな木を不規則に通しています。

IMG_2167

完成品の在庫はなかったのですが、リーフレットの写真を見てご注文いただき、久しぶりに制作しました。このたびは、腕輪とセットのご注文でした。
念珠は、色をそろえるということで一つのプレミアがつきます。例えば、同じ天然石であっても、同じ色見のものをそろえることが一つのステータスでもあります。しかし、このようにバラバラをあえて楽しむというのは、何とも粋で面白い発想だと思います。

この念珠は仏教的にも想像が広がります。皆さまならどんなストーリーが浮かんできますか。
阿弥陀経を読むご宗旨でしたら「倶会一処」という言葉が思い浮かぶかもしれません。それぞれの美しさを見て、「青色青光 黄色黄光 赤色・・・」の一説かもしれません。お釈迦さま誕生の伝説としてあまりにも有名な「天上天下唯我独尊」という言葉も浮かんできます。それぞれ違う顔をしていながら一本糸の志が通じているサンガにも見えてきます。

デザイン性が強いですが、木玉の材料は比較的安価ですので、お手頃価格です。作り置きはしていないことが多いのですが、ご興味ある方は是非、お問い合わせください。

お気軽にボタンを押して応援してください!(店主が喜びます!)
  • いいね! (9)
  • 興味深い (0)
  • 考えさせられる (0)
  • なるほど! (4)

SNSでもご購読できます。