サッポロモノヴィレッジ2016終了!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかげさまで、サッポロモノヴィレッジ2016が無事終了しました。

イベント自体が初開催なので、会場の雰囲気など全く読めず、何をどう準備すべきかいろいろ思案しました。いつもお寺の法要などで出張出店させていただく際には、念珠の他にも小物仏具、線香やロウソクなどの消耗品もけっこう買っていただけるのですが、今回はハンドメイドイベントということで、既製品の販売は認められていません。

お寺での出店と違って念珠に興味がある人なんてほとんどいないでしょうし、同じ手作り品でも、もうちょっとアクセサリー風なものや念珠風のストラップなど、一般受けしそうなものを考えようかという案もあったのですが、逆にそういったものは他でたくさん出ているもので、あえて念珠自体をメインに正統派で勝負することにしました。

これが意外にも良かったのか、ブースは大盛況で、予想をはるかに上回る売り上げがありましたし、当日用意できなかったものを予約注文いただいたりもしました。また、かなり多めに用意してあったリーフレットも手持ちのものがすべてなくなるという状況で、大変多くの方に関心を持っていただけたということに、驚きと、感謝の気持ちでいっぱいです。

蓋を開ければ約38000人の来場ということで、そこはやはり数が数で、ちょうど明日が納骨だったとか、次の法事までに息子の分も用意しなければいけないと思ってたんですよ等というお話もでてくる、でてくる。「念珠が必要だと思っている人なんて誰もいない」という予想は、良い意味で裏切られたわけです。

モノヴィレッジ

ブースではこんな感じのセッティングにしました。お借りしたスペースは2m×2mです。ここ数年活躍している商品棚に加え、ことしは前投稿でも写真を載せた念珠ラックを装備し、さらに便利になりました。実際に使ってみて、イメージ通りの使い勝手にも満足しています。

あの広い、札幌ドームいっぱいに設置されたブースですから、うちの出店を知っていながらも、「念珠屋さん見つけれなかった」という話も後から聞きました。寄ってくれた知り合いも、「ずいぶん探したよ~」という感じで、それだけ規模の大きさを感じさせるイベントだったわけです。

うちの出店を分かって来てくれた知り合いも、偶然見つけてびっくりという方もたくさんいらっしゃって、とても楽しく過ごしました。また、ラジオで聞きましたとか、雑誌で見ましたとか、少なからずご縁が広がっていることを実感する機会にもなり、ますます頑張っていきたいと励みにもなりました。

正直、イベント出店というのは負担が大きかったり、主催者の趣旨に沿えなかったりと、積極的になれないのですが、このようにメリットも少なからずあるわけで、なるべく前向きには考えたいなと思っております。

イベント全体としてはどうだったんでしょうね。キャパに対して十分な集客はあったように思うし、来年も続けてくれるかもしれませんね。

お気軽にボタンを押して応援してください!(店主が喜びます!)
  • いいね! (10)
  • 興味深い (1)
  • 考えさせられる (0)
  • なるほど! (0)

SNSでもご購読できます。