天然石

真珠のネックレスは数珠になるか?

古い真珠のネックレスを念珠にしたい!

実はこれ、非常に多い合わせです。

お母さんからもらったけど、使うことなく長年しまいっぱなし・・
「そうだ、念珠にすれば、使えるかも・・!」というパターンです。

結論からいいますと、おすすめしません。

続きを読む

お気軽にボタンを押して応援してください!(店主が喜びます!)
  • いいね! (8)
  • 興味深い (2)
  • 考えさせられる (3)
  • なるほど! (8)

念珠愛尽きぬブログのゆくえ

近頃、Webマーケティングなどについて学ぶと、仕事として一生懸命ブログを書いている方がますます多くなっているようです。

ライバルがほとんどいない

念珠店で、ある程度ネットで検索でき、かつ、ブログをやっているところというと数えるほどしかありません。そういう意味では同業者のライバルが少ないと言っても良いでしょう。

まあ、こういう状況を「ブルーオーシャン発見!」と言うやいなや飛び込もうとする実業家がもいますが、悪いこと言いませんので、念珠業界で一稼ぎしようというのはあまりオススメしません。

誰も気づかなかったマーケットではなく、とっくに衰退したマーケットだから、同業者がいないのです

なぜ頑張るの?

では、長岡念珠店がその衰退した業界から逃げず、なぜ頑張っているいるかというと、背景に「念珠という仏教の法具を扱っている」ということがあるからです。

続きを読む

お気軽にボタンを押して応援してください!(店主が喜びます!)
  • いいね! (8)
  • 興味深い (2)
  • 考えさせられる (0)
  • なるほど! (2)

自分でできる!天然石の穴加工

※(当ブログでは、念珠=数珠として書いています。文脈上の理由などから混在することがありますが、ご了承ください)

前投稿でも書いたように、せっかく手に入れた天然石ビーズなのに、穴が小さくて困ったという方は多いかと思います。

天然石の穴の加工方法を大公開

大前提ですが、実際にお試しの場合は自己責任でお願いします。
思わぬ事故や石が破損する可能性があります。

さて、今回はラピスラズリで実際に加工しながら説明したいと思います。

続きを読む

お気軽にボタンを押して応援してください!(店主が喜びます!)
  • いいね! (7)
  • 興味深い (1)
  • 考えさせられる (0)
  • なるほど! (2)

念珠の撮影現場

日ごろから商品写真というのは非常に露出が多いにもかかわらず、あまり褒めてもらえないので、自分から言います。笑

うちの念珠の商品写真はすべて僕が自前で撮影したもので、オンラインショップ、リーフレット、名刺、チラシ等、インスタグラムからツイッターフェイスブックにシェアしているもの、100%オリジナル撮り下ろしです。

ちょっとカメラを知っている人であれば大したものではありませんが、DIYの備え付け照明がセットされたブースが、必要なときにいつでも広げられるようになっています。

念珠が好きで見ていただいてる皆さんにはまったく興味のない情報だと思いますが、カメラオタクが居るかもしれないことを願って、いちおう撮影データを記しておきます。

model:単念珠 本水晶共仕立 正絹頭房 灰桜
Canon EOS 7D
sigma 17-50mm f2.8 ex dc hsm
F/8, 1/100, ISO-800, 50mm

モデルさんにはポージングがありますが、念珠はどういう角度から、どういうアングルので撮るのがいいのでしょうか。以前はすべて同じ角度で撮影してカタログ化することを考えたのですが、うまくいきませんでした。素材によって、房の形によって、微妙にイケてる角度が違うわけです。しかも、天然石のシラー効果など、同じ素材でも同じ角度で撮影しても、魅力が伝わらないこともあります。
モデルさんでも全身あおって撮ると栄える人もいれば、サイドショットが美しい顔立ちだったり、瞳のアップが撮りたくなる場合などいろいろだと思います。

それで、統一感はまったくなくなってしまいますが、念珠を撮影するときには、もっと自由に直感で良いなって思えるアングルで狙うようにしています。

商品写真では、ディテールをしっかり写すというのがセオリーなんでしょうけど、「一番かわいい角度を知ってる」的な写真が悪いとも思えないのです。

そんな想いで、いつも念珠を撮影しているのでした。
実は、少し前の写真が今見ると気に入らないのです。
今夜は、たくさん撮るぞ~。

お気軽にボタンを押して応援してください!(店主が喜びます!)
  • いいね! (3)
  • 興味深い (2)
  • 考えさせられる (0)
  • なるほど! (1)

ブレス念珠作り教室 無事終了しました

ブレス念珠作り教室が、おかげ様で無事終了しました。

前回は制作重視で目いっぱいの時間を使ったのですが、今回のブレス念珠は制作自体にさほど時間がかからないので、少々念珠についてのお話をさせていただきました。

会議風にプロジェクターをセッティング。

そもそも念珠とはどういうものか、パワーストーンとの違い、長岡念珠店が考える念珠の未来についてを早足にはなりましたが、10分ほどお話ししました。

皆さん神妙な表情で聞いていただき、早く作りたいと気持ちがはやる中、余計なお世話だったかしらと心配になりました。それでも、事後のアンケートではお話も良かったという評価をいただきホッとしています。(社交辞令もあるかもしれませんが・・苦笑)
仏教用語なんかは、読みずらいことが多いので、ルビを振るなどもうちょっと配慮があってもよさそうですね。まだまだ改良の余地はありそうです。

カラフルな天然石や、唐木の玉をたくさん用意しました。
天然と言っても、原石を削り出したままというのは現在はほとんど流通していませんので、念珠に使われるような玉はある程度の手が加えられて発色を良くしたり、色見を揃えたりしてある素材です。

なかには粗悪なものになると、後からインクを染み込ませて染色しているものもあり、腕輪にすると色落ちして肌や袖につくことがありますので、そういったものは含まれていません。ご自身で素材を求められる時にはご注意ください。

サンプルを試着したらそれぞれのサイズをきめて、必要な個数の玉を集めます。

じつは、この作業が、制作自体よりも時間がかかるところです。また、一番楽しいところでもあります。
それぞれの想いで、配列を考えたり、色を比べたりしながら選んでらっしゃいました。最初のお話でも少し触れましたが、この選び方自体は自分なりにどんな理由を付けても良いと思います。こんなところを入り口に、少しでも仏教やお寺に興味を持っていただき、身近に感じていただけるようになれば嬉しく思っています。

規則正しい配列を考えると自分のサイズを合わせるのが意外と難しいものです。
シリコンゴムを通す作業です。ちょっと知っていれば簡単な作業ですし、材料のゴムも高いものではないので、日常的に身に付けているかたは是非習得して自分で直せるようになるといいですね。

ワイワイと素材を選んでいた時とは一転して、集中モードにはいりました。笑

写経や瞑想などのように集中することでリラクゼーションを得るということは、脳科学の先生のお話でも聞いたことがあります。こうやって黙々と玉を通す作業も同じような効果があるのかなという気がしています。

「お友達を誘いたい」という声が多く、なかなか場所と時間のご都合を合わせていくのが難しいのですが、大変うれしいお申し出です。一度に、すべての方に合わせるのは難しいのですが、たくさんの方とご縁が結べるよう、今後も続けていきたいと思っています。

次回は是非と思っている方は、ブログやフェイスブック等、チェックしてくださいね。
グループで何人かあつまるのではあれば、出張開催も可能です。お気軽にご相談ください。

んー、次の教室は二輪念珠を作ろうかしら・・・

お気軽にボタンを押して応援してください!(店主が喜びます!)
  • いいね! (8)
  • 興味深い (2)
  • 考えさせられる (0)
  • なるほど! (0)

好みの天然石で、ブレス念珠作りに挑戦!

『好みの天然石で、ブレス念珠作りに挑戦!』

気軽に身につけることができるブレスレットタイプの腕輪念珠を作っていただきます。
天然石等の材料もできる限りの種類を用意しますので、お好きな素材を選んで色もサイズも自分にぴったりのものを作りましょう。
自分で修理ができるようになりたい方も是非、ご参加ください。
制作とあわせて、少しの時間ですが念珠の豆知識講座もありますのでお付き合いください。

【日時】
平成29年4月2日(日)
1回目 13:30~14:45
2回目 15:15~16:30

【場所】
札幌市厚別区民センター 小会議室
地下鉄「新さっぽろ駅」出口②番
札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-14

【参加費】
2000円(税込)材料代を含む(お好きな天然石や木玉を選べます)

【制作品】
ブレスレットタイプの腕輪念珠(写真参照)

【定員】各20名、合計40名(申し込み多数の場合、先着順)

【申し込み】
材料を用意する都合がありますので、事前にお申し込みください。
SNSメッセージ、メール、電話等でかまいません。

長岡念珠店
Tel/Fax:011-389-6772
携帯:090-1305-4148
shop@nagaokanenju.com

お気軽にボタンを押して応援してください!(店主が喜びます!)
  • いいね! (2)
  • 興味深い (0)
  • 考えさせられる (0)
  • なるほど! (0)

バラバラでもいっしょ。木玉ミックスの念珠

一年ほど前に思い付きで作ってみたら、思いのほか評判が良かった、木玉ミックスの念珠です。
黒檀、紫檀、生命樹、シャム柿、鉄刀木、桑、本梅、栴檀・・いろんな木を不規則に通しています。

IMG_2167

完成品の在庫はなかったのですが、リーフレットの写真を見てご注文いただき、久しぶりに制作しました。このたびは、腕輪とセットのご注文でした。
念珠は、色をそろえるということで一つのプレミアがつきます。例えば、同じ天然石であっても、同じ色見のものをそろえることが一つのステータスでもあります。しかし、このようにバラバラをあえて楽しむというのは、何とも粋で面白い発想だと思います。

この念珠は仏教的にも想像が広がります。皆さまならどんなストーリーが浮かんできますか。
阿弥陀経を読むご宗旨でしたら「倶会一処」という言葉が思い浮かぶかもしれません。それぞれの美しさを見て、「青色青光 黄色黄光 赤色・・・」の一説かもしれません。お釈迦さま誕生の伝説としてあまりにも有名な「天上天下唯我独尊」という言葉も浮かんできます。それぞれ違う顔をしていながら一本糸の志が通じているサンガにも見えてきます。

デザイン性が強いですが、木玉の材料は比較的安価ですので、お手頃価格です。作り置きはしていないことが多いのですが、ご興味ある方は是非、お問い合わせください。

お気軽にボタンを押して応援してください!(店主が喜びます!)
  • いいね! (9)
  • 興味深い (0)
  • 考えさせられる (0)
  • なるほど! (4)

女性僧侶に使っていただきたい紐房のルチル念珠

このところ尋常じゃないバックオーダーを抱えてしまい、必死にこなす毎日です。
そんななか今日は、たぶん他所ではあまり作っていないニッチなジャンル、女性僧侶につかっていただきたい念珠を作っていました。

紐房の単念珠ということで、主に浄土真宗向けです。
一般向けの房や素材は年々凝ったものが考案され、特に女性向けは個性的なものから可愛らしいものまで種類が豊富にあります。
しかし、紐房のものとなると、なかなか可愛らしいものは作られていないのが現状です。

IMG_1107

玉はルチルクォーツです。ルチルはランクによって印象が全然違いますが、手に入る中では最高ランクのものを使っており、金線がたっぷり入っています。金線に合わせたカラシ色と、女性に一番人気の灰桜色の紐を合わせています。
せっかくの高級素材ですので、釈迦結びも入れてみました。
とてもラグジュアリーな雰囲気に仕上がっています。
僧侶向けと書きましたが、もちろん一般の方も、お使いいただけます。

じつは、仕立ても通常通りではうまくいかず、見えない工夫がしてあります。スリムな印象を壊さないよう、実用的にも切れずらく、糸の処理まで独自に考案した仕立て方をしております。

小回りの利く小さな商売の特性を生かして、こういう路線に力を入れていっても面白いなと思っています。

お気軽にボタンを押して応援してください!(店主が喜びます!)
  • いいね! (21)
  • 興味深い (7)
  • 考えさせられる (1)
  • なるほど! (2)

木玉のブレス念珠

本日、江別は猛吹雪で外出を控えております。
こんな日は無理せず外の用事は後回しにし、こもって仕立て作業をするに限ります。

IMG_5825

ただいま、木玉のブレス念珠を中心に作っています。
特に男性の方からのご要望が多く、最近ではパワーストーンブレス流行の影響もあり市場全体が天然石に偏りがちです。「腕輪念珠」という観点から言えばもちろん天然石である必要はなく、木玉も肌触り良く、軽くてつけやすい優秀な素材です。

また、使い込むほどに自分色に染まり、味がでるのも石にはない醍醐味です。冬は触って暖かいというのもいいですね。

昨年、大変ご好評だった生命樹の他にも、シャム柿、黒檀、紫檀、鉄刀木、ミックスにするのも面白いです。道具(親玉、二天玉)に見立てた天然石もポイントに入れています。

写真奥に移っている輪が大きいものは、捻って2重にして使えるサイズになっています。

IMG_5827

本連108の半分54個で程よいサイズにしてあります。

材料によっても値段が変わりますが、一輪タイプは1000円~、二輪タイプは3000円~ご用意しております。
ネットショップへの掲載は間に合わないと思いますので、気になった方は、直接お問い合わせください。

 

 

お気軽にボタンを押して応援してください!(店主が喜びます!)
  • いいね! (2)
  • 興味深い (1)
  • 考えさせられる (0)
  • なるほど! (0)

ローズクォーツ みかん玉 値下げです!

69415482_o1

天然石の中では今や定番となったローズクォーツです。真球よりも潰れたような形のみかん玉は、通常よりも材料を多く使うため、同じ材料の丸玉よりは高くなってしまいますが、ぱっと目を引く豪華さがあり、大人っぽくおしゃれな印象です。

ほとんどの材料が値上がり傾向ですが、在庫事情により値下げしました。
気になっていた方、チャンスです!現在の在庫がはけましたら、しばらく入荷の予定はありません。

ネットショップはこちら
http://nagaokanenju.shop-pro.jp/?pid=69415482

 

お気軽にボタンを押して応援してください!(店主が喜びます!)
  • いいね! (0)
  • 興味深い (0)
  • 考えさせられる (0)
  • なるほど! (0)