仏具、リフォーム中です。

dan

 

お預かりして作業中の仏具です。もともと仕込みのものだったらしく、両サイドはむき出しの状態で、天板も大きな傷がありました。少し高さを上げて、独立して使えるようにしたいというご希望でした。
側面にはきれいな板を貼り直してこれから塗装します。上下の框(かまち)を造作しているところです。框の枠の内側に15mm角で欠き込んでピッタリはまるように作っています。外枠の出隅は45度で合わせており、これに天板をつけると、一見、分厚い無垢材で作ったような框になります。
まっすぐ切ればいいと思ったら大間違い。古いものは当然多少の歪みがあります。上に物を乗せてカタカタ動くようでは困るので、鉋で微妙に曲がった癖を取りながら、新しい部材と、古い台を合わせていきます。
木地がもうちょっとなので、出来れば寝る前に、塗装前の下地くらいまでやりたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

沖縄で出会った三線やさん