2014未来を創るアイディア・ミーティング

NPO法人共育フォーラム主催の「2014未来を創るアイディア・ミーティング」に参加してきました。
実は、少し前にこちらの代表理事の太田氏に相談していたこともあり、机で頭を捻っても何も動きませんので、自分なりのファーストアクションとして、このミーティングに参加しました。昨年、こちらの共育フォーラムで、トークゲストとして呼んでいただいたため、顔見知りの方も数名いらっしゃって参加しやすいです。

関係者以外の方は、全く何の話か見えないと思いますので、簡単に説明にかえて、(無断ですが・・)このイベントの案内文を抜粋させていただきます。以下のような趣旨で、いろんなジャンルの方が集まります。

//NPO法人共育フォーラムは、会員のみなさまのアイデアや、やってみたいなーという要望・希望、こんなこと必要じゃないの?という社会的課題が活動の源となっています。今回、2014年(平成26年度)の活動をプランニングするべく、会員でも未会員でも参加できるアイデア・ミーティングを開催いたします。共育フォーラムの神髄ともいえる化学反応「ひと×ひと×∞」を体験して頂きたいと思います//

僕の一つの長期目標に、開かれた環境で多くの方に仏教を味わってもらいたいという想いがあります。それを宗教家の方がやると、布教といいます。しかし、布教には限界があります。いつしかできてしまった高い敷居を跨げない人が大勢いることにはじまり、様々なことが障害になり、法話の声が届く範囲はそう広いものではありません。そういう意味で、高い敷居を股にかけて仕事をしている以上、僧侶にもできない、一般在家にもできないことが、自分にはできるんじゃないかと考えているのです。

また、具体的に今年から動きたいこととして2つのことを考えていました。
福祉施設などとコラボして、何かしらの商品を開発し、その流通によって、施設、地域にお金が落ち、買う人も施設の事を知り、それぞれに世界が広がっていくようなこと。
もう一つは、引き続き、念珠作りを通じて北海道の発信になるようなものを作りたいということ。

今夜は、ものすごく限られた時間の中で、参加者皆さんと意見交換することもできなかったのが残念ですが、それでもお話で来た数名の方の中だけでも上記の2点につながるような出逢いがありました。これからが楽しみです。ワクワクしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。