新商品の開発

北海道の特性からいってどうしても冬は動きが鈍るという点から、この時期は、注文や修理の依頼が少し落ち着くので、この時期に内部的な作業を集中的にすることになります。書類や在庫品の整理整頓、棚おろし、決算等、どこの会社でもあることは一通りやらなければいけませんが、特に個人経営だと、営業部、商品開発部の役割もすべて自分でこなさなくてはいけないため、「今年やりたいこと」について実際に動けるのも今のうちということになります。

今年はネットショップやブログの制作を始めました。以前から構想はあったものの、やっと手を付けたというところです。
そして、例年重要なのが新製品の開発や、新しい活動の企画です。今年も面白そうなことをたくさん考えています。でも、そのうち実現するのは一つあるかないか。
ざっくばらんに思いついたアイディアから贅肉を剥ぎ落としていくと、「社会貢献」、「オンリーワン」というキーワードがみえてきました。
どんな人に会えるのか、どんな念珠ができるのか、わくわくします。
立春とはいえ、北海道がこれから一番厳しい季節ですが、やっぱり暦通り、心は春に向いているように感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。