パーマリンクについて考えました

この1日程度、パーマリンクの設定をあれこれ変えていました。

パーマリンクとは、それぞれの記事固有のURLのことです。少し前は、この設定次第で表示速度に問題があったりSEO的に不利だということもあったようですが、今は、見た目にかっこいいか、わかりやすいかというような観点以外、どの設定にしても、特別に条件が悪いということもなさそうです。

URLだけで、カテゴリや記事のタイトルがわかるようにするのもいいなと考えていたのですが、日本語表示できない時にリネームされて長くなるのはいやだし、最終的に数字管理の非常にシンプルな形にしました。暫くこれで、やってみようと思います。

いつも見てくださる方には正直あまり関係のない話です。何かしらのリンクをみて気になってクリックしてくれる人が増えたらいいなぁという話。結構いろんなこと勉強しないとせっかくのブログも生きてきませんね。大変な時代だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。