北海道の念珠が四国へ

いつも大変お世話になっている香川県の興正寺高松別院様にて、今年の報恩講でも当店の念珠が販売していただけることになりました。
北海道、冬の行事が難しいため、この浄土真宗の報恩講の他にも、ほとんどの法要はが秋に集中して行われます。従って、この時期は念珠屋としても正直「ヒマ」な時期であり、こうして少しでもお仕事させてもらえるのは大変ありがたいことです。

北海道の真宗興正派の住職さんの苗字を伺って、聞きなれなくて珍しいなと思うと北海道開拓の頃に四国から来ていることが多く、遠く離れていますが、意外と縁の深いところなのです。

もう、数日で出荷できるよう、予定したものを追い込みで制作中です。
四国の方々(たぶん、お寺さん関係者以外だれも見ていないと思いますが・・)、お参りに際にはぜひご覧になってくださいね。

たかまつ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。